女性の悩みに役立つサプリ

婦人

ホルモンバランスを整える

女性特有の悩みである更年期障害は、女性ホルモンの急激な減少によってホルモンバランスが崩れることでさまざまな身体の不調を引き起こす現象です。この更年期障害を改善する方法としては薬物療法などさまざまな種類がありますが、その中で比較的手軽にできるとして注目を集めているのが、イソフラボンの摂取です。イソフラボンは大豆製品などに含まれるポリフェノールの一種で、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをする成分です。そのため、イソフラボンを積極的に補給することで、ホルモンバランスの調整に役立てることができるのです。さらに最近の研究によって、イソフラボンが腸に達すると腸内菌の働きによってエクオールという成分に変換し、イソフラボンのままの状態よりもさらにホルモン様物質としての働きが強まることが分かってきています。そこで、現在ではエクオールを配合したサプリが開発され、より効率的に摂取できるとして人気を集めています。なぜイソフラボンの形で摂取するよりもエクオールを直接摂取した方がいいかというと、実はイソフラボンの摂取には気をつけるべき点が1つあるのです。それは、腸内菌の種類には個人差があり、人によってはイソフラボンをエクオールに変換する菌を持っていないケースもあるのです。日本人の場合は、エクオールを作り出す菌を持たない人の割合は約50%と言われています。つまり2人に1人はイソフラボンを摂っているだけではエクオールの効果を実感できないわけです。そこで、誰でもエクオールの恩恵を受けられるサプリメントの人気が高まっているのです。